林修 名言

「今でしょ!」でお馴染みの林修先生。

過去には、体重100キロ超えを3回経験されたり、

1800万円の借金があったり。。。

IMG_2710

波瀾万丈ですね。

だからこそ、そこらの一発屋とは違う腰のどっしり感があるのでしょうか(笑)

そんな、林修先生の名言を集めてみました。

 

「もう二度と抜かない刀を自慢に生きるようなつまらない生き方はやめてください」

「人生は1つ勝てるものがあるだけでいい。他が全て負けてもいい」

「自分が出来る事を探していくのが大人」

「予備校に感謝する必要はない」

「受験生活を支えてくれた両親に感謝を」

「ストレスはノーカロリー」

「経験があるからうまくいくと思われがちだが、うまくいく「確率」が上がるだけ」

「トップを作る要因は3歳から5歳まで。勉強しない子を育てたのは親の責任」

「過去に点数つけて何か意味はありますか?」

「借金は性能のいいエンジンみたいなもの」

「まさに火の玉(借金)を背負っているようなもの。もっとも、火の球だけに、ものすごい勢いで走るか、燃え尽きちゃうかどっちかなんですけどね」

「男は女が平日を支えてくれることを願う」

「女は男が休日を満たしてくれることを願う」

「自分に自信のない人は不幸である。それにもまして、自分自身のない人はもっと不幸である」

「負ける奴のパターンは三つ。情報不足・慢心・思い込みである」

「努力は裏切らないという言葉は不正確。正しい場所で、正しい方向に向かって充分な量なされた努力は裏切らないが、正しい」

「勉強はしてもしなくてもどっちでもいい。ただ、解決力と創造力は社会に生きていくうえで必要」

「仕事は趣味じゃない。お金をもらう以上、責任を持って取り組むべき」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です